[タイ・観光] フワイクワン・ナイトマーケット

タイのディープな観光スポットといえばナイトマーケット!
夜な夜などこからともなく露天が集結し、激安な地元グルメから怪しげなコピー商品までありとあらゆるものが販売されるという、とっても楽しげな場所、それがナイトマーケットだ!

そんなナイトマーケットの一つ「フワイクワン・ナイトマーケット」が宿泊している「スイスホテル ル コンコルド バンコク」のすぐ近くで開催されているとの情報を発見し、早速見に行ってきましたよ♪

スイスホテルコンコルドの正面、地下鉄フワイクワン駅の3番出口を出て北側に向かうと・・・、うぉっとぉ、これはまたディープにアジアな風景が広がっています(笑)

近所が風俗街なせいか妙に薄着過ぎる女性が多くてドキドキだw

フワイクワン・ナイトマーケットは、ラチャダー通りのフワイクワン交差点から西へ向かうプラチャーソンクロー通りの両サイドに続くナイトマーケット。

果物とかアジアンな食べ物とかがたくさん売られていてものすごく興味を引かれますが、困ったことに英語はほとんど通じません。もっとも通じたからといって僕にはあまり意味はないのですが値段とかが分からないのは困ったところ。

まぁ、ボディランゲージで何とかなります(笑)

場所柄かとってもケバイ衣類がたくさん!
度胸が無くて写真撮れなかったけど、ほとんど布の部分がない下着とか、こんなの誰が着るんだ?っていうようなアレな服とか見てるだけで面白いです。

また、これは版権的にどうなのよ・・・
ってなアイテムもたくさんあり、買うのはちょっと気が引けるけど、アジアのコピー天国を満喫するには最高の場所ではないかと(笑)

なぜかフワイクワン交差点にはガネーシャを奉った祠があり、夜中だってのにたくさんお人がお参りに着ているという不思議。

いやー、さすがタイ!
何がスゴイって、こういうローカルなマーケットでもほどほどに安全に楽しめるってのがいいんですよね。そこそこ先進国だし、治安も極端に悪いわけではないし~。

もっともスリとかはかなり多いらしいので注意が必要ですが、アジアの活気と地元の雰囲気を満喫するならこういう場所が楽しげなんじゃないかと思いますよ♪

この記事へのコメント(2件) |コメント入力欄へ

> 値段とかが分からないのは困ったところ。
電卓(1000円以下のソーラー電卓が良いと思う)を持参して値段を表示して or してもらって値引き交渉すれば言葉は不要~

最後にガイドさんとかにプレゼントしてもGOOD(荷物も減るし)

そうですね!
今度行くときは電卓持参でいこう~

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






この記事に関連する激安ツアー一覧

この記事に関連する激安ツアーを自動検索して表示中!

リンク集

いろいろリンク集