なんばにあるビジネスホテル菊栄に泊まってみた

関西に住んでいるのになんでなんばのホテルに泊まるのか?
って疑問もありますが大人の事情です。っていうか東京から友達が遊びに来てガッツリ飲んだくれるのにちょうど良かったので、なんばにあるビジネスホテル菊栄に泊まってみました。

ビジネスホテル菊栄は、大阪最大の電気街「でんでんタウン」の真っ直中にあるホテル。周囲にはメイド喫茶からマニアックなジャンクまで幅広いお店があるので、こっち系が好きな方なら、このホテルに泊まれば十二分に満喫できるのでは?という立地。

ちなみに入り口はもの凄く小さくて分かりにくいので地図必須です(笑)

僕の記憶が正しければ結構昔からあるホテルで、たしか10年くらい前に出張で利用したような・・・?

と、なるとそれなりに古いのですが、室内は割と綺麗で禁煙フロアの設定もあるので快適。また、古いホテルなので部屋がほどほどに広いのも◎

お風呂はごく普通のユニットバス。
お世辞にも広いとは言えない。

アメニティはジャンプ-、ボディソープからハブラシ、髭剃りまで一通りあります

冷蔵庫がフリーで使えるタイプなので嬉しい。

部屋にはLANケーブルが常備され、有線LANによるインターネット接続が利用できます。利用料は無料♪

他に写真を撮り忘れましたが、簡単なバイキング形式の朝食が付いてます。
バイキングといってもメニューは少なく選択肢はあまりないのですが、ご飯、味噌汁、焼き魚、小鉢程度の和食メニュー(じゃらんの写真そのままw)となっており、味はGoodなのでOK。

まぁ、ごく普通のビジネスホテルです(笑)

朝食も美味しいし部屋も広いので出張でちょっと来たりでんでんタウンで遊ぶ際には便利なんじゃないかと思います。

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






リンク集

いろいろリンク集