ANAでマイル修行始めます

以前書いたとおり、かつてはJAL派(というか旧JAS派)だった僕ですが、ここのところ海外出張だのなんだのでANAに乗る機会が多く、ふと気がつくとマイルが結構貯まっていることに気が付きました。

そしてもう一つ。
あれれ、今年ってもしかしてANAのプレミアムメンバーに届くんじゃね?とか思ってみたり。

ANAのプレミアムメンバーとは?

早い話、たくさん飛行機に乗ってくれたら、いろんなサービスを優遇しちゃうよってな感じ。
一番大きなメリットは世界各地の空港でラウンジが無料で使える(プラチナメンバー以上)事だと思うのですが、他にもマイルが普通の2倍くらい貯まったりキャンセル待ちが優先だったりと飛行機によく乗る人なら幸せを感じる内容となっています。

が、しかし!

なれるものならなりたいANAのプレミアムですが、コレが結構ハードルが高い!
サービスがもう一つなブロンズメンバーならすぐ到達するんだけど、まともなサービスが受けられるプラチナメンバーとなるとコレが大変。月に4~5回くらい乗ってやっと届くかどうかというところなので、個人ユースではまずたどりつけません。

1回辿り着けば一生もの!

そんな難関のプレミアムメンバーですが、ANAの素晴らしいところは(JALも同じだけど)一生のうちに1回必要レベルまで辿り着けば、あとは毎年カードの年会費を払うことでプレミアムメンバーの権利が維持できるのです!

海外の航空会社だと「毎年」難関レベルの搭乗をこなさないとすぐにプレミアム落ちしちゃうのに対し、ANA&JALはお金さえ払えば飛行機に殆どならなくてもプレミアムメンバーの権利を維持できるんですよね~。もっともほんとに乗らなかったらプレミアムメンバーの意味ないんですけど、カードの年会費が10,000円くらいなので、年に5、6回、飛行機で出張すれば元が取れるって感じでしょうか。

マイル修行の日々が始まるよ

というわけで、何が言いたいのかというと、この機会に飛行機を積極的に利用してANAのプレミアムメンバー入りを目指すことにしました♪

聞くところによると、プラチナメンバー入りを目指して飛行機に乗りまくることをマイル修行と呼ぶとかw たしかに、これからも道のりは厳しい物があります。

  • 埼玉に帰るときは少々自腹を切ってでも飛行機に乗り
  • 地方出張の際には必ず往復で飛行機にのるように予定を組み
  • 海外出張は時間にかかわらずANA(スターアライアンス)縛り

この調子で積極的に飛行機に乗りつつ海外やら国内やらに出張し続ければ、今年中にはプレミアムメンバーに届くはず!?って、すっかり航空会社の戦略にはめられている気がする・・・w

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






マイルをヤフオクで探す

ヤフーオークションで「マイル」の出品状況をリアルタイム検索中

マイルを通販で購入

「マイル」を激安・最安値で購入できるショップランキング

リンク集

いろいろリンク集