[熊野古道] 熊野那智大社に参拝するよ

大門坂を登り熊野交通の駐車場にたどり着きました。
JR那智駅や勝浦駅から熊野那智大社方面のバスに乗って終点となるのがこの場所なので、大門坂はキツイからパスしてお参りだけしたいという方はここからスタートとなります。

さて、土産物屋グルメなお店も気になりますが、那智大社へ向かいます~

参道入り口の案内看板に従って進むとまたひたすら階段です(笑)
しかもかなり急激に登っています。車で来た場合、手前から青岸渡寺の駐車場に入るとこの階段をパスすることが出来ますが、歩きの場合は選択肢がありません。というかこちらが本参道のはず~

昨日からずっと歩きづめなのでかなり疲れてきたよ・・・

途中、右側の景色が開けるところでは那智の滝を見ることもできます。
右側の写真は公衆トイレのある場所から見えた那智の滝~。

で、ひたすら階段を上り・・・
ついに朱色の鳥居が見えてきた!熊野那智大社の到着です~

おめでとう、やったよ。もう死にそうだけど・・・

熊野那智大社の入り口に到着!
ちなみに熊野那智大社の隣にある青岸渡寺は西国三十三箇所札所巡りの一番札所となっているので、この後立ち寄っていくことにします。

ここで終わりかと思ったらまだ階段が続いてた(笑)
でも、ようやくこれで最後~

熊野那智大社拝殿
熊野古道の終着点であり国生みの女神「夫須美大神(ふすみのおおかみ)=イザナミノミコト」を主祭神とする「熊野十二権現」を祀っています。

熊野本宮大社や熊野速玉大社とは違って、山の中腹の狭い場所にあるためちょっとこぢんまりとした感じですが奉られている十二権現は全てここからお参りします

左は八社殿
右は神の使いとされる八咫烏

境内にはなんか巨大なおみくじとか、樹齢800年の大きな樟の根本にある穴をくぐると無病息災を祈願できるという体内くぐりなどもあります。

さて、熊野那智大社自体はこれで終了ですが、このエリアにはまだまだ神様&仏様スポットがたくさんなるので続けて見に行きましょう。って、僕もう疲れてぼろぼろなんですけど・・・

  • お隣にある那智山青岸渡寺については、こちらにアップしてます。

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






リンク集

いろいろリンク集