プネのホテル「ハイアット リージェンシー プネ」ってどうなの?

インド出張の途中、プネにある「ハイアット リージェンシー プネ」に宿泊しました。
いやー、日本国内の出張だったらハイアットなんて絶対に泊まれませんからね~、コレこそ海外出張の醍醐味といえよう!

「ハイアット リージェンシー プネ」は空港からタクシーに乗ること10分くらい。
ついたのは夜中(そして出発は早朝)だったのでよく分からないのですが、大通り沿いの街中からちょっと離れた辺りにあったと思います。

それにしてもさすがハイアット!
入り口からして超豪華~。真夜中なのにまぶしいくらい輝いてますよ。

入場時のセキュリティも万全。
乗ってきたタクシーは車の下まで爆発物検査されてました。

ハイアット(プネ)の設備はどうなの?

もうね、入った瞬間エントランスが立派すぎてポカンとしちゃいましたよ。
こんな高級そうなホテル泊まったことないし(笑)

使わなかったけどレストラン
いちいち広々としてて設備もそれぞれ重厚な造り。

続いてお部屋の様子に行きますよ。

なんか偉い人の机みたいなのがあります。

そしてこのベッド!
超寝心地良いんですけど!!

堅すぎず柔らかすぎず最適な寝心地で、ベッドに入った瞬間「あぁ、落ち着く」っていう感じ。さすが高級ホテルは違うよ。

文房具やらパソコンをLANで繋ぐためのケーブルやら、「あったら便利だな」と思うものがほとんど部屋に置いてあります。

もちろんバスローブもあり、しかも着心地がイイ!
歯ブラシやらなんやらも必要以上にどっさり置いてあって、思わず貰って帰ろうかと思ったほどw

しかし、ミニバーは結構高いので要注意
ビール1本5~700円くらいします。

風呂がまた清潔で広々。
インドに来て以来、初めて湯船にお湯を張ってみましたよ(笑)

ちなみに、コレまでのホテルもけして汚かったわけではないんだけど、湯船につかろうという気にはならなかった・・・

インドの一般的なトイレとは対極にあるキレイなトイレw

インドは一般的にホテルの値段が高いのですが、これだけの至れり尽くせり設備でエクスペディア経由なら1万円ちょっとで泊まることができます。なんてリーズナブル!こういうところで贅沢を覚えると日本で3000円の宿とかに泊まれなくなるので気をつけなければいけませんね(笑)

今回、とても忙しくてホテルには5時間くらいしかいなかったんですが、ふと我に返ると何でこんなに必死で働いているのやら。。。と(汗)

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






リンク集

いろいろリンク集