成田空港のゴールドカードラウンジに行ってきた

飛行機での移動って出発時刻よりもちょっと早めに行かなきゃいけないのが面倒なんですよね~。特に海外出張の際は2時間くらい前に行かなきゃならないし。

昔ならいざ知らず今は各種手続きも迅速なので結局は時間が余っちゃうわけですが、そんなとき便利なのが空港のラウンジです。ちょっと早めに空港に行って手続きを済ませちゃってラウンジでのんびりなんて優雅じゃないですか♪

が、しかし。
空港のラウンジを無料で使うためには飛行機に乗りまくって航空会社のプレミアムメンバーにならなければなりません(お金払えば入れるけど高いし)。しかしまだマイル修行中の身なれば、航空会社のラウンジを使うことも出来ず・・・

で、思い出したのですがゴールドカードを持ってればカード利用者向けのラウンジに入れるんですよね。そういえば。

というわけで成田空港のゴールドカードメンバー向けラウンジに行ってみた。

場所はどこにあるの?

成田空港には航空会社別に第1、第2の二つのターミナルがあり、それぞれのラウンジに2箇所ずつラウンジがあります。これらのラウンジは所有するゴールドカードの種類によって利用できる場所が限定されており、僕が持っているJCBのカードだと第一ターミナルの「IASS Executive Lounge 1」もしくは第二ターミナルの「IASS Executive Lounge 2」が利用可能です。

今回はANAを利用するので第一ターミナルの「IASS Executive Lounge 1」に行ってきました~

「IASS Executive Lounge 1」は第一ターミナル北と南の間にある中央ビルの5F、エスカレーターをあがってすぐ左手にあります。エスカレーターを下りてすぐに他のカード保有者が使える「ビジネス&トラベルサポートセンター(写真左)」が有るのですが、こちらはLifeやDinersなどのカード保有者のラウンジなので間違えてはいけません。

んで、「ビジネス&トラベルサポートセンター」の左にある路地を奥に進んだところにこぢんまりとあるのが「IASS Executive Lounge 1」

出国前にあるのが不便

ゴールドカードのラウンジってどこの空港でも、手荷物検査&出国手続きの前にあるんですよね・・・。これだと、手続きを終えて搭乗時刻までのんびりって訳にはいかないんだよな~。

混雑具合が分からないので結局早めに出なきゃいけないし。

んで、成田空港のゴールドカードラウンジもご多分に漏れず手荷物検査の手前にあり、結局、1時間くらい前にはラウンジを出ることにしました。航空会社のラウンジならギリギリまでダラダラできるのに(笑)

ラウンジの中の様子や設備・サービスは?

ゴールドカードのラウンジは航空会社のラウンジと比較するとどうしても設備面で見劣りするのですが、「IASS Executive Lounge 1」も、まぁ、予想通り(笑)

中の様子はこんな感じ~
今回は比較的朝早かったので空いてますが、席数はそれほど多くないので混雑する時間はちょっとキツイかなと。

設備としてはソファーと小さな袖机

食べ物はありませんがソフトドリンクは無料で飲み放題。
と、どうやらビールなどのアルコールは1杯だけ無料な模様~

また、雑誌なども読み放題なので、ちょっとした時間つぶしであれば十分な内容。ゴールドカードを持っていればコレ全部無料ってことなので幸せです。

無線LANも使えます。
利用の際にはフロントに申し出て接続コードを貰う必要があり少々面倒ですが、電波状態も安定していたので良かった~

手荷物検査の手前にあるってのが非常に残念ですが、チェックインを済ませた段階で手荷物検査場の込み具合を確認して、上手に利用すれば便利なゴールドカード用ラウンジ。とりあえず、マイル修行を完遂して航空会社のラウンジが使えるようになるまでは、ここでがんばろう(笑)

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






同じカテゴリーの記事一覧
リンク集

いろいろリンク集