出張サラリーマンがビジネスホテルに期待していること

先日、仙台のドーミーインのサービスが盛り沢山すぎることにビックリした僕ですが、でもね、ホントにビジネスホテルに期待しているというか、そんなにコストを掛けなくても出張サラリーマンの満足度を上げる方法があると思うので、その辺を書いてみようかと。

もっとも、こんな場末のブログをホテルの人が読むとは思えないんだけど(笑)

さて、出張サラリーマン的にいつも「これってどうなのよ?」と思う割に、どこのホテルでも代わり映えしないというか改善が見られないポイント・・・

歯ブラシと髭剃りですよ!

想像するに、歯ブラシと髭剃りについては出張サラリーマンの対応は両極端に分かれると思うのです。

  • もってくのが面倒だから仕方なくホテルのを使う
  • ホテルの品質に耐えられず自前のものを持参する

僕は「自前持参派」なのですが、せっかくビジネスホテルに泊まってもこれらの荷物を持っていかねばならないためなんとなく不満。一方会社の同僚で荷物を減らしたい派の人に聞いたら、けしてビジネスホテルの歯ブラシと髭剃りの品質には満足していないとのこと。

ビジネスホテルに泊ったことある人はわかると思いますが、あの品質は酷い。
いかにも怪しい海外メーカー製の歯磨き粉とかが付いてた日には朝からブルーな気持ちになれること間違い無しです。

歯ブラシと髭剃りの品質が上がったら・・・

想像してみましょう。
ビジネスホテルで目覚めた朝、よく剃れる髭剃りと使いやすい歯ブラシ、そして日本製の歯磨き粉で身支度を整えてホテルを後にする・・・

爽やかな朝じゃないですか♪

つまり、ホテルでの最後の印象がこの動作で決まってしまうのです!
これまでビジネスホテルに対して持っていた得体のしれない不満の正体は歯ブラシと髭剃りではないかと思うほどに(笑)

コストはどれくらい掛かるかわかりませんが、ビールが無料だったり夜鳴きそばが出たりするよりは掛からないんじゃないかなぁ。大量に仕入れれば+100円くらいじゃないの?ってか、100円か200円高い「ナイスグッズプラン」とかあったら僕はそっちを選びますよ。

また、髭剃りや歯ブラシは必要に人にだけフロントで渡せばコストダウンも可能なので、その辺も考慮すればそれほどのコストアップにはならないはず。

こんなささいな事で、出張サラリーマンの満足度は上がりますので全国のビジネスホテルさんには是非改善をお願いしたい!

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






リンク集

いろいろリンク集