湯野浜温泉の民宿「福宝館 漁師の宿」の感想

出張で山形県の酒田に行ってきました。
酒田といえば日本海側、これは美味しい魚介類が期待できるヨ♪というわけで、酒田の近所にある湯野浜温泉にある民宿「福宝館 漁師の宿」に泊まってきました。

いつもなら、写真いっぱいでレポートするところなのですが、不覚にもデジカメを忘れたため文章だけで感想を書こうと思いますが、いや~、いい宿だった♪

お部屋はどうよ?

楽天トラベルの写真を見ると建物がすごく残念な感じで写っているので、民宿の中でもかなり部屋がボロいチームなのでは・・・、と若干不安に思っていたのですが、全然そんなこと有りませんでした。

新しいわけではないけど部屋は明るく清潔。
今回は同僚と二人で泊ったのですが、かなり広々と使えました。いい意味で田舎のゆとりある作りの部屋って感じでしょうか。テレビが32インチの地デジだったのも◎

部屋にはトイレと洗面台があり、お風呂は24時間入れる源泉かけ流しの展望浴場を利用する形です。

アメニティはタオル大・小、浴衣、歯ブラシ、部屋にドライヤーありで、なかなか充実していますが、部屋には洗顔に使える石鹸がないので、翌朝顔を洗う場合は大浴場に行くか洗顔料を持参する必要があります。

食事は最高だった!

今回は8925円の食事がちょっと豪華なプランで泊まったのですが、これがかなり盛り沢山な内容で写真で見せられないのが残念~。福宝館は漁師の宿ということで、まさに自分のところで獲ってきた魚介類を中心に新鮮な素材が盛り沢山。

ワタリガニとか、巨大なエビの姿焼きとか、弾力が素晴らしい刺身盛りとか・・・

この値段でこんなに出して大丈夫なのか?
と、心配になりますが漁師の宿なので原価はかなり安く問題ないのではないかと(笑)

温泉はどうよ?

福宝館 漁師の宿は湯野浜温泉という温泉街の中にあり、日本海を一望できる好立地に建っています。温泉は建物の4Fにあり、まさに日本海を一望する展望風呂!

これまた楽天トラベルの写真が非常に残念な感じに映っているのですが、実物はもっときれいで3人くらいが入れる広さの温泉です。しかも源泉かけ流し~。

泉質は「弱アルカリ単純泉 塩化物温泉」で、これぞ温泉!っていう感じはあまりしない普通の湯なのですが、真冬に泊ったにもかかわらず、入浴後も体がホカホカだったのはさすが温泉ってところ♪

今回、宿への到着が遅くなってしまいゆっくり満喫できなかったのですが、次にまたあちらに行く機会があったら早めに宿に入って食事も温泉ももうちょっと満喫したいですね(笑)

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報を教えてください






リンク集

いろいろリンク集